報道発表

インドネシアに対する円借款「第八次開発政策借款」に関する書簡の交換

平成25年1月18日
  1.  本18日,インドネシアの首都ジャカルタにおいて,我が方鹿取克章駐インドネシア大使と先方ユリ・タムリン外務省アジア・太平洋・アフリカ総局長(Mr.Yuri Octavian Thamrin, Director-General for Asia Pacific and African Affairs)との間で,154億9,000万円を限度とする円借款「第八次開発政策借款」に関する書簡の交換が行われました。
  2.  本件は,世界銀行と協調してインドネシアにおける投資環境整備,財政運営改善及び貧困削減のための政策の立案及び実施を支援し,インドネシアの経済発展に寄与するものです。
  3.  本件の実施により,インドネシアにおけるビジネス環境が改善され,日本を含む外国の企業のインドネシアへの進出が促進されるとともに,インドネシア経済の成長に資することが期待されます。
  4.  供与条件
    金 利:年0.8%
    償還期間:15年(5年の据置期間を含む。)
    調達条件:一般アンタイド


(参考)
  インドネシアの面積は約189万平方キロメートル(日本の約5倍),人口は約2.38億人(2010年),1人当たりのGNI(国民総所得)は2,940米ドル(2011年)。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る