報道発表

本願寺文化興隆財団に対する外務大臣感謝状の授与

平成24年8月31日
(写真)本願寺文化興隆財団に対する外務大臣感謝状の授与-1 (写真)本願寺文化興隆財団に対する外務大臣感謝状の授与-2




  1. 本31日(金曜日),玄葉光一郎外務大臣は,日本とスリランカの友好親善促進に対する長年の貢献にかんがみ,本願寺文化興隆財団(大谷暢順理事長)に対し感謝状を授与しました。
  2. 本願寺文化興隆財団は,2004年のスマトラ沖地震・津波被災地への支援事業や国際文化会議の開催,世界遺産仏歯寺の博物館日本展出展支援等,長年に亘り日・スリランカ両国の文化交流に尽力し,両国の友好親善,相互理解の増進に寄与しています。
  3. 特に,本年は日本とスリランカとの国交樹立60周年の節目の年にあたり,両国で様々な交流行事が実施されています。同財団は,7月13日(金曜日)から26日(木曜日)までの間,スリランカにて「日本人の知恵-京都文化」展を実施し,日本の伝統工芸品や最先端技術の展示・紹介を行い,スリランカ国民の対日理解促進に尽力しました。
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る