報道発表

人身取引対策に関する日タイ共同タスクフォース第4回会合の開催

平成24年8月6日
  1. 8月7日(火曜日),外務省において,人身取引対策に関する日タイ共同タスクフォース第4回会合が開催されます。
  2. この会議には, 日本側からは,武藤義哉外務省総合外交政策局審議官のほか,内閣府,警察庁,法務省,外務省,海上保安庁などの関係者が,タイ側からはトンチャイ・チャサワット外務省東アジア局次長のほか,外務省,社会開発・人間の安全保障省,国家警察,最高検察庁などの関係者が,それぞれ出席します。
  3. この会議では,両国の人身取引の現状と対策や,人身取引の防止,法執行,被害者保護に向けた日タイ両国間における協力について協議が行われる予定です。

(参考)
 人身取引対策に関する日タイ共同タスクフォースは,日タイ両国間で,人身取引の防止,撲滅及び被害者の保護等,具体的な協力のあり方を検討する目的で,平成18年5月に設立。これまでに3回の会合(第1回会合(平成18年5月 於:バンコク),第2回会合(平成19年9月 於:東京),第3回会合(平成23年3月 於:バンコク))が開催された。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る