報道発表

オーストラリア連邦議会議員一行による中野外務大臣政務官表敬

平成24年7月17日
  • (写真)オーストラリア連邦議会議員一行による中野外務大臣政務官表敬-1
  • (写真)オーストラリア連邦議会議員一行による中野外務大臣政務官表敬-2

 本17日(火曜日)午後4時30分から約20分間,中野譲外務大臣政務官は,日本との貿易・投資関係に関する調査のために来日したジャネル・サフィン・オーストラリア連邦議会両院外交・防衛・貿易委員会貿易小委員会委員長(Ms Janelle Saffin MP, Chair of the Trade Sub-Committee, the Joint Standing Committee on Foreign Affairs, Defence, and Trade, Parliament of Australia)を団長とするオーストラリア連邦議会両院外交・防衛・貿易委員会貿易小委員会一行5名の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,先方より,豪州にとって緊密かつ重要な貿易パートナーである日本との経済関係に関する調査が今回の来日の目的である旨説明の上,日豪経済関係の現状及び今後の展望について質問があったのに対し,中野政務官より,今年は日豪経済合同委員会設立50周年の節目の年でもあり,現在の良好な日豪経済関係を様々な側面で更に発展させていきたい旨述べました。
  2. 先方より,日豪経済連携協定(EPA)につき質問があったのに対し,中野政務官より,これまで交渉を重ねてきた結果,全体として着実に進展してきていること,また,先のクレイグ・エマーソン・オーストラリア貿易・競争大臣の来日時に玄葉光一郎外務大臣との間で一致したとおり,高いレベルの経済連携を目指し,早期の交渉妥結へ向けて交渉を前進させていく方針であることを説明しました。
  3. また,日豪二国間のみならず,アジアの第三国における日豪間協力の可能性についても議論が行われました。
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る