報道発表

日中戦略対話

平成24年6月11日
  1. 本11日(月曜日)、東京郊外において、佐々江賢一郎事務次官と張志軍(ちょう・しぐん)中国外交部副部長との間で、日中戦略対話を行いました。本件対話は、午前9時30分から開始し、ワーキングランチを含め、約5時間にわたり行われ、日中関係及び共通に関心を有する重要な問題について積極的、率直かつ突っ込んだ意見交換を行いました。
  2. 双方は、日中関係は、日中両国だけでなく、地域ならびに世界の平和、安定及び発展にとり重要な意義を有するとの認識で一致しました。
  3. 双方は、政治的相互信頼の増進と各分野における実務的協力の深化に努め、両国間に存在する諸問題を適時かつ適切に処理し、共に日中関係の大局を維持することが重要であるとの認識で一致しました。
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る