報道発表

玄葉外務大臣とナルィシュキン・ロシア国家院(下院)議長との会談

平成24年6月11日
玄葉外務大臣とナルィシュキン・ロシア国家院(下院)議長との会談 1 玄葉外務大臣とナルィシュキン・ロシア国家院(下院)議長との会談 2




 本11日(月曜日)午前11時00分から約30分間,玄葉光一郎外務大臣は,外務省において,横路孝弘衆議院議長の招待の下来日しているナルィシュキン・セルゲイ・エフゲニエヴィチ・ロシア国家院(下院)議長(Mr. NARYSHKIN , Sergey Evgenievich, Chair, State Duma of Russia)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 玄葉大臣からは,ナルィシュキン議長が大統領府長官時代からロシア文化フェスティバルの関係で定期的に来日していることに歓迎の意を表明し,両者は,アジア太平洋地域における日露協力や日露両国間の文化交流,議員交流の重要性等について幅広く意見交換を行いました。
  2. ナルィシュキン議長からは,シベリア・極東における開発プロジェクトへの日本企業の参加への期待を表明しました。これに対し,玄葉大臣から,日露経済関係の潜在性の蓋を開けたいと述べつつ,ロシアの投資環境の改善につきロシア議会関係者の努力を求めました。
  3. また,玄葉大臣から,日露間の最大の懸案である領土問題の解決の必要性を指摘したのに対し,ナルィシュキン議長から,あらゆる分野での協力の深化に伴い,問題解決の環境が醸成されると確信している旨述べました。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る