報道発表

スリランカに対する無償資金協力に関する書簡の交換

平成24年5月28日
  1. 5月25日(金曜日)(現地時間同日),スリランカ民主社会主義共和国のコロンボにおいて,我が方粗信仁駐スリランカ大使と先方プンチ・バンダーラ・ジャヤスンドラ財務・計画省次官(Dr. Punchi Bandara Jayasundera, Secretary, Ministry of Finance and Planning)との間で,2億1,100万円の無償資金協力「人材育成奨学計画」(The Project for Human Resource Development Scholarship)に関する交換公文の署名式が行われました。
  2. この人材育成奨学計画は,スリランカの若手行政官等が日本の大学に留学するために必要な経費等を供与するものです。スリランカは,2009年5月に内戦が終結し,国民和解と復興・経済開発による平和の定着に取り組んでいますが、コロンボを含む西部とそれ以外の地域の格差が非常に大きく,国土の均衡した発展のため,地域間格差の緩和を推進する政策を立案できる人材育成が求められています。
  3. 今回の協力により,スリランカの将来を担う人材が,各分野の課題解決に資する専門的知識を修得し,帰国後スリランカが抱える開発課題の解決に貢献することが期待されます。同時に,両国間の相互理解及び友好親善関係の強化,国際的な知的ネットワークの強化等に寄与することが期待されます。

(参考)
 スリランカはインド洋に位置する国であり,面積約6万5,607平方キロメートル,人口2,063万人(2010年央推定)であり,人口1人当たりのGDP(国内総生産)は約2,399米ドル(2010年)。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る