報道発表

日・トルクメニスタン外交関係樹立20周年に際しての野田総理大臣からの祝賀メッセージ発出及び両国外相間の祝賀メッセージの交換

平成24年4月24日
ロゴマーク
  1. 4月22日(日曜日),我が国とトルクメニスタンは,1992年4月22日の外交関係樹立から20周年を迎えました。
  2. 両国の外交関係樹立20周年を記念し,野田佳彦内閣総理大臣からグルバングルイ・ベルディムハメドフ・トルクメニスタン大統領(H.E. Mr. Gurbanguly BERDIMUHAMEDOV, President of Turkmenistan)に対し祝賀メッセージを発出し,また,玄葉光一郎外務大臣とラシッド・メレドフ・トルクメニスタン副首相兼外務大臣(H.E. Mr. Rashid MEREDOV, Deputy Chairman of the Cabinet of Ministers and Minister of Foreign Affairs of Turkmenistan)との間で,祝賀メッセージの交換が行われました。
  3. 野田総理大臣及び玄葉外務大臣からの祝賀メッセージでは,それぞれ,互恵的協力の余地が大きい経済関係の活発化を期待し,外交関係樹立20周年を契機として,「中央アジア+日本」対話を含め,今後も,あらゆる分野で両国,両国国民の間の関係を更に深化し,発展させていくことについて言及しています。
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る