報道発表

カンボジアに対する円借款に関する交換公文の署名

平成24年3月29日
  1. 本29日(木曜日)(現地時間同日),カンボジア王国の首都プノンペンにおいて,我が方黒木雅文駐カンボジア大使と先方ハオ・ナムホン副首相兼外務国際協力大臣(H.E. Mr. HOR Namhong, Deputy Prime Minister, Minister of Foreign Affairs and International Cooperation)との間で,71億6,100万円を限度とする円借款「シェムリアップ上水道拡張計画」(Siem Reap Water Supply Expansion Project)に関する交換公文の署名が行われました。
  2. 対象案件の概要
    シェムリアップ市は,近年の急速な人口増加に加え,世界的に有名なアンコールワット遺跡群を有するため観光客の増加が見込まれており,今後急速な水需要の増大が予想されています。しかし,2010年時点の給水率(一般市民向け)は20%程度であり,同国における主要都市の中で最低水準となっています。さらに,上水道からの供給を期待できない周辺の多くの商業施設(観光ホテル等)は地下水揚水(井戸利用)に依存しており,今後の発展に伴い遺跡群を含めた周辺の地盤沈下の可能性が懸念されています。
    この協力は,シェムリアップ水道公社に対し,上水道設備の拡張(トンレサップ湖を水源とする取水施設・導水管建設,浄水場施設・配水管の建設)及び人材育成・組織強化を支援し,シェムリアップ市における安全かつ安定的な上水道事業の普及を図るものです。
    この協力の実施により,シェムリアップ市の給水量が増加(9,000m3/日から69,000m3/日)し,シェムリアップ市民の生活・衛生環境が改善(2020年時点で給水率52%(一般市民向け。給水世帯数は約4千世帯から約17千世帯に増加。))されるほか,地下水から表流水への水源転換による地盤沈下の防止や,投資環境の改善による観光産業を中心とした地域経済の発展に寄与することが期待されます。
  3. 供与条件
    (1)金利:年0.01%
    (2)償還期間:40年(10年の据置期間を含む。)
    (3)調達条件:一般アンタイド

(参考)
カンボジア王国は,面積約18.1万平方キロメートル,人口1,340万人(2008年),人口一人あたりのGNI(国民総所得)は760ドル(2010年,世界銀行)

Adobe Acrobat Readerダウンロード Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る