報道発表

コートジボワールに対する無償資金協力「小型武器拡散対策支援計画」に関する書簡の交換

平成24年3月7日
  1. 本7日(水曜日)(現地時間6日(火曜日)),コートジボワール共和国のアビジャンにおいて,我が方井上進駐コートジボワール大使と先方ンドラム・ンゴクエ国連開発計画在コートジボワール事務所代表(Mr. Ndolamb Ngokwey, Resident Representative of UNDP Côte d’Ivoire)との間で,3億8,400万円を供与限度額とする無償資金協力「小型武器拡散対策支援計画(The Community Security and Prevention of Proliferation of Small Arms Support Programme)」に関する書簡の交換が行われました。
  2. コートジボワールでは,長年の不安定な政情により小型武器が市中に拡散した状況にあります。同国政府は,治安回復,国民和解,復興に取り組んでいますが,こうした小型武器拡散状況の改善に向けた課題は多く,平和の定着及び国民和解に向けた道のりは依然として険しいと言えます。
  3. 本計画は,同国の小型武器拡散対策国内委員会を含む関係政府機関の能力向上,小型武器の回収促進,警察が管理する武器の逸失・盗難・流用防止対策を行うものです。この協力により,同国における平和の定着及び治安改善の促進が期待されます。
  4. 我が国は,2008年5月の第4回アフリカ開発会議(TICADⅣ)等において,アフリカ諸国における平和の定着を支援することを表明しており,本件協力はそれを具体化するものです。

(参考)
 コートジボワールは, 面積約32.2万平方キロメートル, 人口2,160万人(2010年), 人口1人当たりのGNIは1,070米ドル(2010年)。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る