報道発表

山根外務副大臣のシリア・フレンズ会合への出席

平成24年2月22日
  1. 山根隆治外務副大臣は,2月24日(金曜日)にチュニジアで開催されるシリア・フレンズ会合に出席するため,同地を訪問します。
  2. シリア・フレンズ会合には,欧米諸国,アラブ諸国の閣僚級が出席し,シリアにおける政情不安及びそれに伴う人道危機への対応などが中心に議論される予定です。

【参考1】シリア・フレンズ会合の概要
日時:2012年2月24日(金曜日)
場所:チュニス(チュニジアの首都)
議題案:人道支援,反体制派への支援の調整など

【参考2】シリア情勢
2011年3月以降,シリアで発生した反政府デモが首都を含む全土で拡大。治安部隊との衝突で多数の死傷者及び難民・避難民が発生。11ヶ月経過しても依然として弾圧がやまず,北西部
ホムスなど一部の都市においては,戦闘が激化している。国連は2012年1月までの死者数は5,400名以上と発表して以降,死者数の急増により集計不能としている。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る