報道発表

平成23年旅券統計について

平成24年2月20日
  1. 外務省は,本20日(月曜日)の「旅券の日」に合わせて,平成23年(暦年)の旅券統計を発表しました。
  2. 平成23年の日本国内における一般旅券の発行数は,対前年比約5.3%減の396万1,382冊となっており,一方,海外における一般旅券の発行数は,対前年比約17.3%減の8万2,057冊となっています。
  3. 平成23年末時点における有効旅券総数約2,984万冊のうち,約80%に相当する2,378万4,825冊がIC旅券となりました。
  4. なお,平成23年の一般旅券の紛失・盗難件数は,対前年比約1.8%増の4万2,498件となっており,このうちの約83%の35,163件が日本国内における紛失・盗難となっています。

(参考)旅券統計詳細
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/tokei/passport/index.html

このページのトップへ戻る
目次へ戻る