報道発表

河相外務事務次官から程永華駐日中国大使への抗議

平成24年12月7日
  1.  本7日午後4時15分頃,河相周夫外務事務次官は,程永華(てい・えいか)駐日中国大使を外務省へ招致し,本日昼頃より中国公船複数隻が尖閣諸島周辺領海に侵入していること,及び中国公船による領海侵入が頻発し改善の兆しが見られていないことについて改めて厳重に抗議するとともに,速やかに我が国領海外へ退去するよう強く求めました。
  2.  これに対し,程永華大使は,河相次官からの抗議については本国に報告するとしつつ,尖閣諸島に関する中国独自の主張を述べました。
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る