報道発表

日韓外相電話会談

平成23年9月7日
  1. 本7日(水曜日)午前11時30分頃から約20分間,玄葉光一郎外務大臣は,金星煥(キム・ソンファン)外交通商部長官との間で,日韓外相電話会談を行いました。
  2. 会談では,玄葉大臣が就任挨拶を行ったのに対し,金星煥長官から,玄葉大臣の就任に対して改めて祝意の言葉が述べられ,更なる日韓関係の強化のために,玄葉大臣とともに協力していきたい旨の発言がありました。これに対して,玄葉大臣から,日韓関係を重視しており,金星煥長官との個人的な信頼関係を築き,地域・国際社会に貢献するグローバルな日韓協力関係を構築したい,菅政権の基本的な方針を継続していきたい旨述べました。
  3. 両大臣は,北朝鮮問題について,日韓及び日韓米の緊密な連携を今後とも維持していくことを確認しました。また,玄葉大臣から,拉致問題の解決のための理解と協力を求め,金星煥長官からの同意を得ました。
  4. 玄葉大臣から,日韓EPA交渉再開のために協力したい,世界の潮流に合わせた高いレベルのEPAを作るべく,ともに取り組んでいきたい旨述べ,金星煥長官は,日韓EPAの重要性につき述べ,事前に十分な議論を行い,成果のある交渉再開のための環境作りに玄葉大臣と協力していきたい旨述べました。
  5. 両大臣は,今後お互いに行き来して意見交換を重ね,両国関係強化のために協力していくことで意見が一致しました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る