報道発表

コートジボワールにおける和平等に対する脅威を構成する者等に対する資産凍結等措置の対象者の追加

平成23年4月8日

我が国は,国際連合安全保障理事会決議(以下,「安保理決議」という。)第1572号により指定されたコートジボワール共和国における和平等に対する脅威を構成する者等(3個人)に対し資産凍結等の措置を講じてきたが,今般,新たに採択された安保理決議第1975号において,対象者に5個人が追加指定されたことに伴い,これらに対する資産凍結等の措置を講ずることとしました。

  1. 措置の内容
    外務省告示149号(4月8日公布)により,コートジボワール共和国における和平等に対する脅威を構成する者等として追加指定される者に対する外国為替及び外国貿易法に基づく次の措置を4月8日から実施します。
    (1) 支払規制
    外務省告示により指定される者に対する支払等を許可制とする。
    (2) 資本取引規制
    外務省告示により指定される者との間の資本取引(預金契約,信託契約及び金銭の貸付契約)等を許可制とする。
  2. 対象者
    別添参照(PDFPDF
    )今回の措置により,当該措置の対象となるコートジボワール共和国における和平等に対する脅威を構成する者等は合計8個人となります。

Adobe Acrobat Readerダウンロード Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る