報道発表

ダウドザイ・アフガニスタン大統領府官房長官の前原外務大臣への表敬

平成23年2月4日
(写真)ダウドザイ・アフガニスタン大統領府官房長官の前原外務大臣への表敬 (写真)ダウドザイ・アフガニスタン大統領府官房長官の前原外務大臣への表敬




本4日(金曜日)午後3時半頃から30分間,前原誠司外務大臣は,ダウドザイ・アフガニスタン大統領府官房長官(Mr. Mohammad Umer DAUDZAI, Chief of Staff, Presidential Office of the Islamic Republic of Afghanistan)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 前原大臣から,ダウドザイ官房長官の訪日を歓迎し,昨年の日本とアフガニスタンとの外交関係樹立80周年を経て,今後も二国間関係を一層緊密なものに強化していきたいと述べました。
  2. ダウドザイ官房長官から,アフガニスタンにおける諸問題について説明があり,アフガニスタンの復興と開発は,2002年のアフガニスタン支援に関する東京会合から始まったと言っても過言ではなく,日本の寛大な支援に感謝すると述べました。
  3. それに対し,前原大臣から,アフガニスタンの安定と発展は,我が国を含む国際社会全体が対処すべき最重要課題であり,我が国としては,引き続き5年間で最大約50億ドルの支援を着実に行っていくことや,反政府勢力との和解・再統合が重要であること等を述べました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る