報道発表

リビアのカダフィ革命指導者及びその関係者に対する資産凍結等の措置の対象者の削除

平成23年12月27日

 我が国は、国際連合安全保障理事会決議第1970号及び第1973号により指定されたリビアのカダフィ革命指導者及びその関係者(19団体・個人)に対し資産凍結等の措置を講じてきましたが、今般、国連安保理制裁委員会が対象者リストから2団体を削除したことに伴い、これらに対する資産凍結等の措置を解除することとしました。

  1. 措置の内容
    外務省告示(12月28日公布予定)により、資産凍結等 の措置の対象から削除される者に対する外国為替及び外国貿易法に基づく資本取引規制を12月28日から解除します。
  2. 対象者
    別添参照PDF

(注)今回の措置により、当該措置の対象となるリビアのカダフィ革命指導者及びその関係者は合計2団体・15個人となる。ただし、うち2団体については、本年10月18日付の措置により、同年9月17日以前に発生した債権の変更又は消滅に係る資本取引(預金契約及び信託契約)のみが規制の対象となっている。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る