報道発表

日独租税協定の改正交渉の開始

平成23年12月9日
  1. 我が国政府は,ドイツ連邦共和国政府との間で,日独租税協定(1967年に発効,1980年及び1984年に一部改正)の改正交渉を開始します。
  2. このための第1回の交渉は,12月12日(月曜日)から14日(水曜日)までの間でドイツのベルリンにおいて行います。

【参考】現行の日独租税協定
正式名称:所得に対する租税及びある種の他の租税に関する二重課税の回避のための日本国とドイツ連邦共和国との間の協定
署名:1966年(昭和41年)4月22日
発効:1967年(昭和42年)6月9日
(一部改正)
署名:1979年(昭和54年)4月17日
発効:1980年(昭和55年)11月10日
(一部改正)
署名:1983年(昭和58年)2月17日
発効:1984年(昭和59年)5月4日

このページのトップへ戻る
目次へ戻る