報道発表

玄葉外務大臣とマルティ・インドネシア外務大臣との懇談

平成23年11月10日
(写真)玄葉外務大臣とマルティ・インドネシア外務大臣との懇談-1 (写真)玄葉外務大臣とマルティ・インドネシア外務大臣との懇談-2 (写真)玄葉外務大臣とマルティ・インドネシア外務大臣との懇談-2






 本10日(木曜日),玄葉光一郎外務大臣は,16時50分から約20分間,外務省において,インドネシアのマルティ・ナタレガワ外務大臣(H.E. Dr. Marty Natalegawa, Minister of Foreign Affairs)と懇談を行ったところ概要以下のとおりです。

  1. 両外相は,これまでの会談を通じて培われた個人的な信頼関係を一層深めるとともに,戦略的利益を共有する立場から,二国間関係及び地域情勢を含む幅広いテーマについて率直かつ有意義な意見交換を行いました。
  2. 二国間関係について,両外相は,本年10月の玄葉外務大臣のインドネシア訪問の機会に開催した第3回閣僚級戦略対話の成果をフォローアップするため,引き続き緊密に連携していくことを確認しました。また,玄葉大臣から,先般の会談で約束したとおり,ジャカルタをクール・ジャパン海外展開の重要拠点の一つに位置づけることを決めた,来年2月の日本ポップカルチャーフェスティバルなどを通じ日本の魅力を発信していきたい旨述べました。
  3. 地域情勢については,来週の一連のASEAN関連首脳会議や,ミャンマー情勢について意見交換を行いました。

(参考)
この懇談は,第3回閣僚級戦略対話において,戦略的利益を共有する日・インドネシア両国の外相として緊密な意見交換を行うことが重要との点で意見が一致していたことを受け,マルティ外務大臣がAPEC閣僚会議に出席するため,ホノルルを訪問する途次に東京に立ち寄った機会を捉えて行われたもの。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る