報道発表

武大偉中国朝鮮半島事務特別代表による岡田外務大臣への表敬

平成22年8月31日
(写真)武大偉中国朝鮮半島事務特別代表による岡田外務大臣への表敬 (写真)武大偉中国朝鮮半島事務特別代表による岡田外務大臣への表敬




  1. 本31日(火曜日),武大偉(ぶ・だいい)中国朝鮮半島事務特別代表は,午前11時より約30分間,岡田克也外務大臣への表敬を行ったところ,概要以下のとおりです。
  2. 冒頭,武大偉特別代表から同特別代表の最近の訪朝を含む中朝間のやりとりにつき説明しつつ,同代表から,朝鮮半島の緊張が高まることは周辺国や北東アジアの平和と安定にとり望ましくない,北朝鮮側は政治対話に戻ることを期待しており,関係国の外交努力により六者会合を早期に再開できるような環境を整えることが重要である旨述べました。
    これに対し,岡田大臣から,六者会合議長である武大偉特別代表の努力を評価している旨述べた上で,北朝鮮が対話への復帰に前向きな姿勢を示唆しているといっても,現在の状況を作ったのは北朝鮮自身だいうことを忘れてはならない,韓国哨戒艦沈没事件に対する韓国における受け止め方を踏まえれば,まだ六者会合の再開は時期尚早ではないか,六者会合の再開自体が目的なのではなく,核やミサイルの廃棄に向けた道筋が見えることが重要である旨述べました。
    また,北朝鮮による非核化をはじめとする諸問題の解決に向け,日中両国の間で,引き続き,緊密に意思疎通していくことを確認しました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る