報道発表

日・インドネシア外相電話会談

平成22年6月9日

/mofaj/press/release/logo/apec2010.jpg

本9日(水曜日),午後4時10分頃から約20分間,岡田克也外務大臣は,再任の挨拶等のためマルティ・ナタレガワ(H.E. Mr. Marty Natalegawa)インドネシア外相と電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 岡田大臣から再任の挨拶後,菅新政権においても,インドネシアをはじめとするASEAN重視の基本的方針は,全く変わらない旨述べました。これに対して,マルティ外相から,岡田大臣の再任を祝福する,今後とも外交政策を力強く牽引することを期待,日・インドネシア関係,日・ASEAN関係が,良好に継続されることを確信している旨述べました。
  2. また両外相は,韓国哨戒艦の沈没事件に関する安保理での対応を含む今後の対応,ミャンマー情勢をめぐる対応,核軍縮・不拡散の問題につき,今後も両国が協力していくことで一致しました。
  3. 両外相は7月のASEAN関連外相会議の際に会談する可能性を含め今後とも引き続き緊密に連携をとっていくことで一致しました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る