報道発表

ジャン=クロード・ユンカールクセンブルク大公国首相兼国庫大臣の来日

平成22年5月12日
  1. ジャン=クロード・ユンカー・ルクセンブルク首相兼国庫大臣(H. E. Mr. Jean-Claude JUNCKER)は,5月19日(水曜日)から20日(木曜日)まで来日します。
  2. ユンカー首相は,滞在中,鳩山由紀夫内閣総理大臣との間で,二国間関係,EU情勢等につき意見交換を行う予定です。また,同首相は,東京においては経済関係者等との意見交換のほか,上智大学にて名誉博士号を授与される予定です。
  3. 今回のユンカー首相の来日により,我が国とルクセンブルク大公国との友好関係が一層強化されることが期待されます。

(参考) ユンカー首相は1995年からルクセンブルク首相を務める。ユンカー首相の我が国訪問は今回が3回目(前回は2008年に来日)。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る