報道発表

日ヨルダン外相会談の実施及び岡田外務大臣によるアブドッラー・ヨルダン国王表敬

平成22年4月2日
(写真)ジュデ・ヨルダン外相 (写真)アブドッラー2世・イブン・アル・フセイン・ヨルダン国王




  1. 岡田外務大臣は、本2日(金曜日)14時15分から約25分間、来日中のアブドッラー2世・イブン・アル・フセイン・ヨルダン国王を表敬し、それに先立つ12時50分から約30分間、ジュデ・ヨルダン外相との間で、日ヨルダン外相会談(第4回日ヨルダン政策協議)を行いました。
  2. 日ヨルダン外相会談において、両外相は、良好な両国関係を更に発展させるべく努めるとの認識を共有しつつ、我が国の対ヨルダン経済協力や原子力協力を含む二国間関係に加え、中東和平、イラン等中東地域情勢について意見交換を行いました。
  3. その後の岡田大臣によるアブドッラー国王表敬においては、アブドッラー国王より、日本が引き続き、中東和平を含む中東地域の問題において重要な役割を果たすことへの期待とともに、これまでのヨルダンに対する日本の支援への謝意が表明されました。これに対し岡田大臣よりは、中東地域におけるヨルダンの重要性等にかんがみ、引き続きヨルダンへの経済支援を行っていく方針を伝えるとともに、気候変動などの問題において協力していきたいと述べました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る