報道発表

岡田外務大臣とモッタキ・イラン外務大臣との電話会談

平成22年3月23日

本23日(火曜日)、21時20分から、岡田外務大臣は、モッタキ(H. E. Mr. Manouchehr MOTTAKI)・イラン外務大臣との間で電話会談を実施し、最近の両国間の緊密なハイレベル対話に言及しつつ、二国間関係やイランの核問題を含む国際情勢につき意見交換を行いました。
イランの核問題については、岡田外務大臣から、国際社会のとの信頼関係の構築に向け、累次の安保理決議の遵守、及びIAEAとの完全な協力へのイラン側のより一層の努力を改めて求めました。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る