報道発表

日・グルジア外相会談

平成22年3月11日
(写真)日・グルジア外相会談 (写真)日・グルジア外相会談




本11日(木曜日)午後17時15分より約45分間、岡田外務大臣は訪日中のヴァシャッゼ・グルジア外務大臣と会談を行ったところ、概要以下のとおりです。

  1. 冒頭、岡田外務大臣から、ヴァシャッゼ・グルジア外相の訪日を歓迎し、最近日・グルジア関係が着実に発展していることを評価したのに対し、ヴァシャッゼ大臣からは、日本政府のグルジアに対する独立以来の政治的・経済的支援に感謝の意を述べました。また、両大臣は、定期的に実施されている両国外務省間の政務協議が非常に有益であり、このような友好的な対話を今後も継続していくことで一致しました。
  2. ヴァシャッゼ・グルジア外相からは、コーカサス地域やその近隣諸国における最近の情勢につき説明があり、また2008年8月に南オセチアを巡る紛争以降の我が国の精神的・経済的支援に対して感謝の意が述べられました。それに対して、岡田大臣からは、地域の問題が国際社会により受け入れられる形で平和的に解決されることへの期待と、同国に対して我が国が引き続き支援していく所存である旨述べました。
  3. また、両大臣は、環境・気候変動や国連安保理改革などの国際社会における課題に対して協力して取り組むことで一致しました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る