報道発表

西村外務大臣政務官のジュネーブ及びニューヨーク訪問

平成22年3月1日
  1. 西村智奈美外務大臣政務官は、3月2日(火曜日)から3月7日(日曜日)までの間、ジュネーブ及びニューヨークを訪問します。
  2. 西村政務官は、3日(水曜日)に、ジュネーブにおいて、第13回国連人権理事会に出席し、我が国の人権外交に関するステートメントを行うほか、国連関係者及び各国ハイレベルの出席者等との間で会談を行う予定です。4日(木曜日)には、ジュネーブ軍縮会議に出席し、我が国の軍縮外交に関するステートメントを行う予定です。
  3. また、5日(金曜日)には、ニューヨークにおいて第54回国連婦人の地位委員会「北京+15」記念会合に出席し、我が国の女性問題における取組等についてステートメントを行うほか、各国ハイレベルの出席者等との間で会談を行う予定です。

(参考)

  1. 第13回国連人権理事会は、3月1日(月曜日)から3月26日(金曜日)まで国連欧州本部(ジュネーブ)において開催される。会期冒頭の3日間に各国閣僚レベル等がステートメントを行うハイレベル会合が開催される。
  2. ジュネーブ軍縮会議(CD)では、現在第1会期(1月18日(月曜日)から3月26日(金曜日))が開会中。CDは唯一の多国間軍縮交渉機関であり、現在の加盟国数は65か国。
  3. 第54回国連婦人の地位委員会「北京+15」記念会合は、3月1日(月曜日)から3月12日(金曜日)まで国連本部(ニューヨーク)において開催される。本年は、第4回世界女性会議(1995年、於:北京)から15周年に当たることから「北京+15」記念会合と銘打たれている。

西村大臣政務官の出張日程

3月2日(火曜日)   成田発
3月3日(水曜日)   ジュネーブ着    
3月4日(木曜日)   ジュネーブ発 ニューヨーク着       
3月6日(土曜日)   ニューヨーク発
3月7日(日曜日)   成田着

このページのトップへ戻る
目次へ戻る