報道発表

アンシプ・エストニア首相の来日

平成22年2月8日
  1. アンドルス・アンシプ(Mr. Andrus Ansip)エストニア首相は、2月13日(土曜日)から17日(水曜日)まで実務訪問賓客として来日します。
  2. アンシプ首相は、滞在中、鳩山由紀夫総理大臣との間で、日・エストニア二国間関係や国際情勢につき意見交換を行う予定です。
  3. 我が国は、2010年1月1日、在エストニア兼勤駐在官事務所を大使館に格上げし、近日中に星秀明駐エストニア国大使を初の常駐大使として派遣します。また明年、両国は新たな外交関係開設20周年を迎えます。今回のアンシプ首相の来日により、我が国とエストニア共和国との友好関係が一層強化されることが期待されます。

(参考1)
アンシプ首相の首相としての我が国訪問は今回が初めて(経済通信相としての訪日経験あり)。また、エストニア首相の来日は、平成10年2月以来約12年ぶり。

(参考2)
我が国は、1991年9月エストニアを国家承認、10月に新たな外交関係を開設した。2011年は、新たな外交関係開設20周年にあたる。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る