報道発表

リム・ジョクセン・ブルネイ第二外務貿易大臣による前原大臣表敬

平成22年12月24日
(写真)リム・ジョクセン・ブルネイ第二外務貿易大臣による前原大臣表敬 (写真)リム・ジョクセン・ブルネイ第二外務貿易大臣による前原大臣表敬




12月24日(金曜日),15時55分頃から約20分間,外務省にて,リム・ジョクセン・ブルネイ第二外務貿易大臣(Pehin Orang Kaya Pekerma Dewa Dato Seri Paduka Lim Jock Seng, Minister of Foreign Affairs and Trade II)による前原誠司外務大臣に対する表敬が行われたところ,やりとりの概要は以下のとおりです。

  1. 前原大臣より,これまでのブルネイによる我が国への液化天然ガス(LNG)供給に感謝するとともに,日・ブルネイ双方が満足する形で,現在行われているLNG契約延長交渉が合意されることを祈念する旨述べました。
  2. これに対し,リム第二外務貿易大臣より,ブルネイとしては,LNGが安定的に供給されてきた関係を今後とも継続していきたい,また,ブルネイ経済の多様化の観点から,メタノールや太陽光発電などの分野で日本と協力したい旨述べました。
  3. その他,医療ツーリズムについても議論がなされたほか,TPPについても,今後とも協議していくことで一致しました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る