報道発表

トンプトン・バルバドス首相逝去(菅総理大臣からの弔電の発出)

平成22年10月27日

菅直人総理大臣は,23日(土曜日)のトンプソン・バルバドス首相(The Hon David Thompson, Prime Minister of Barbados)の逝去を受け,御遺族並びにバルバドス政府及びバルバドス国民に対し心からの哀悼の意を表するスチュアート首相(The Hon Freundel Stuart, Prime Minister of Barbados)宛弔電を発出しました。

【参考1】 23日(土曜日),バルバドス政府公報局は,トンプソン・バルバドス首相が同日未明逝去した旨発表。

【参考2】 同日,スチュアート副首相・検事総長兼内務大臣が首相に就任した。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る