報道発表

ブルキナファソに対するノン・プロジェクト無償資金協力に関する書簡の交換

平成21年9月4日

  1. 9月4日(金曜日)(現地時間同日)、ブルキナファソの首都ワガドゥグー市において、我が方杉浦勉駐ブルキナファソ国大使と先方ミナタ・サマテ・セスマ域内協力担当外務・域内協力大臣付副大臣(Son Excellence Madame Minata SAMATE/CESSOUMA, Ministre délégué auprès du Ministre des Affaires Etrangères et de la Coopération Régionale, Chargé de la Coopération Régionale du Burkina Faso)との間で、6億円のノン・プロジェクト無償資金協力に関する書簡の交換が行われました。
  2. 我が国は、昨年5月の第4回アフリカ開発会議(TICADIV)において、アフリカにおける貧困の削減と平和の定着を支援していくことを表明しました。
    ブルキナファソは、サブ・サハラで2番目に貧困削減戦略文書(PRSP)を策定するなど、貧困削減に向けた経済改革及び民主化努力を続けており、西アフリカ地域の平和と安定にも大きく貢献しています。これらの取り組みを支援していくことは、我が国が対アフリカ外交を推進する上でも重要です。
  3. 本協力により、ブルキナファソの貧困削減、経済社会開発努力が推進され、西アフリカ地域の平和と安定にも貢献することが期待されます。

(参考) ブルキナファソは、国土面積約27万平方キロメートル、人口1,520万人(2008年)、人口1人当たりのGNI(国民総所得)は約430米ドル(2007年)

このページのトップへ戻る
目次へ戻る