報道発表

「21世紀東アジア青少年大交流計画」日韓姉妹都市交流ユースカップの開催

平成21年8月5日
  1. 8月7日(金曜日)から9日(日曜日)にかけて、「21世紀東アジア青少年大交流計画」の一環として、韓国の高校生60名が訪日し、「日韓姉妹都市交流ユースカップ」が開催されます。
  2. 本事業は、姉妹交流関係等を有する日韓の地方自治体が、高校生の招へい・派遣プログラムを実施し、サッカーを通じて交流を深めることを目的としています。8月7日(金曜日)から9日(日曜日)には、東京において、参加自治体毎に日韓混成チーム(計5組)を結成し、サッカー大会及びプレゼンテーション・コンテストが開催されます。
  3. 本件交流事業を通じ、日韓両国の青少年が相互理解を深めるとともに、信頼関係を強化し、未来志向の日韓関係の一層の発展につながることが期待されます。

【参考1】参加団体

  1. 札幌市(札幌市内高校生・ソウル市内高校生)
  2. 山梨県(県立甲府城西高等学校・忠(チュン)州(ジュ)商業高等学校)
  3. 山梨県(県立甲府工業高等学校・一東(イルドン)高等学校)
  4. 雲仙市(県立小浜高等学校・求(ク)礼(レ)高等学校、全南(チョンナム)自然科学高等学校)
  5. 鹿児島県(鹿児島県内高校生・全羅(チョルラ)北道(ブクト)内高校生)

【参考2】行事日程

  1. プレゼンテーション・コンテスト(8月7日15時00分~18時00分)
    場所:ホテル・メトロポリタンエドモント(東京都千代田区飯田橋3-10-8)
  2. サッカー大会(8月8日9時00分~16時00分、8月9日9時30分~16時00分)
    場所:アミノバイタルフィールド(東京都調布市西町376番地3味の素スタジアム第二グラウンド)
  3. 表彰式(8月9日19時00分~20時30分)
    場所:ホテル・メトロポリタンエドモント

【参考3】21世紀東アジア青少年大交流計画(JENESYS: Japan-East Asia Network of Exchange for Students and Youths)

このページのトップへ戻る
目次へ戻る