報道発表

航空業務に関する日本国とカタル国との間の協定の付表の改正に関する書簡の交換

平成21年4月27日
  1. 4月27日(月曜日)、ドーハにおいて、日本側北爪由紀夫駐カタール国大使とアル・ホレイフィー外務省アジア・アフリカ局長(Mr. Abdulrahman Mohamed Suleiman Al-Khulaifi, Director of Asian and African Department, Ministry of Foreign Affairs)との間で、航空業務に関する日本国とカタル国との間の協定の付表の改正に関する書簡の交換が行われました。
  2. 今回の付表の改正は、両国の指定航空企業が運営する各路線における地点の追加及び変更等を内容とするものです。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る