報道発表

中曽根外務大臣とアイドゥン・トルコ国務大臣との会談

平成21年4月17日

(写真)

  1. 中曽根外務大臣は、4月17日(金曜日)13時45分から約15分間、パキスタン・フレンズ/支援国会合出席のため来日中のメフメット・アイドゥン・トルコ共和国国務大臣(報道及び科学技術担当)と会談を行いました。
  2. アイドゥン大臣より、今般の会合を主催した日本の対パキスタン支援の努力を評価しつつ、同国の発展のために日・トルコ両国の協力を一層進めていきたいと述べました。中曽根大臣より、今般の会合へのトルコの積極的な協力に感謝した上で、昨年のギュル大統領の訪日や本年3月の皇太子殿下のトルコ御訪問など、伝統的に良好な日本・トルコ関係が近年着実に進展していることを喜んでおり、一層の関係強化を目指したいと述べました。
  3. また、両大臣は、来年の両国友好120年の節目を記念して行われる「2010年トルコにおける日本年」に向けて両国の協力を一層深めていくこと、安保理理事国である両国が今後、国際場裏における諸問題についても協力を強化していくことなどを確認しました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る