報道発表

「日越ODA腐敗防止合同委員会」による報告書の公表について

平成21年2月23日

2月23日(月曜日)15時40分から16時10分まで外務省において、中曽根外務大臣とヴォー・ホン・フック・ベトナム計画投資大臣(ズン首相特使)が会談を行いました。その結果、昨年発生したPCI贈収賄事件を契機として設置された「日越ODA腐敗防止合同委員会」において検討してきた不正腐敗の再発防止策を報告書として公表することとしました。

 今後、この報告書に盛り込まれた措置を、日ベトナム両国で速やかに実施し、このような事件の再発防止に努めていきます。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る