報道発表

スウィング国際移住機関(IOM)事務局長の訪日について

平成21年2月23日
  1. ウィリアム・スウィング(Mr. William Lacy Swing) IOM事務局長は、外務省・愛知県・IOM共催シンポジウム「外国人受入れと社会統合に関する国際シンポジウム」への参加を目的とし、2月25日(水曜日)から3月1日(日曜日)までの間訪日します。
  2. スウィング事務局長は、滞在中、愛知県名古屋市で開催予定の上記シンポジウムに参加する他、日本政府関係者との協議等を行う予定です。
  3. 日本はIOMと協力して、世界各地における「人の移動」に関わる国際協力に取り組んできており、今回のスウィング事務局長の訪日により、日・IOM間の協力関係がより一層強化されることが期待されます。

(参考)

1.国際移住機関(IOM)

2.スウィング事務局長

3.外国人受入れと社会統合に関する国際シンポジウム(外務省・愛知県・IOM共催)

このページのトップへ戻る
目次へ戻る