報道発表

曾蔭権(ドナルド・ツァン)中華人民共和国香港特別行政区行政長官の来日

平成21年2月6日
  1. 曾蔭権(ドナルド・ツァン)香港行政長官は、随員と共に平成21年2月16日(月曜日)から19日(木曜日)まで、外務省賓客として来日します。
  2. 同香港行政長官は、滞在中、中曽根弘文外務大臣と会見を行う他、「2009年日本香港観光交流年」イベントへの出席や政財界関係者等と交流を行う予定です。
  3. 今般の同香港行政長官の来日により、日・香港関係が一層発展することが期待されます。

(参考1)香港行政長官としての日本への公式訪問は、董建華行政長官の2001年3月以来、約8年ぶりとなる(当時も外務省賓客)。

(参考2)曾蔭権香港行政長官自身の来日は、2008年3月以来の来日となる(当時はプライベートな訪問)。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る