報道発表

シュピンデルエッガー・オーストリア外務大臣の来日について

平成21年1月15日

日本オーストリア交流年2009

  1. ミヒャエル・シュピンデルエッガー・オーストリア外務大臣(H.E. Dr. Michael Spindelegger, Minister of Foreign Affairs of the Republic of Austria)は、1月23日(金曜日)から25日(日曜日)までの日程で来日します。
  2. シュピンデルエッガー外務大臣は、滞在中、中曽根弘文外務大臣と外相会談を行い、二国間関係及び国際情勢につき意見交換を行う予定です。日本とオーストリアは本年から2年の任期で、共に国連安全保障理事会非常任理事国を務めます。外相会談においては、安保理における両国の協力についても意見交換を行う予定です。
  3. また、2009年は、日本・オーストリア外交関係開設140周年にあたる記念の年であり、シュピンデルエッガー外務大臣の訪日は、「日本オーストリア交流年2009」の開幕を飾るものです。今般の同外務大臣の訪日及び一年を通じて開催される様々な記念行事により、日・オーストリア関係が一層発展することが期待されます。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る