報道発表

第15回日・EU定期首脳協議について

平成18年4月17日
  1. 4月24日(月曜日)、第15回日・EU(欧州連合)定期首脳協議は、東京(総理公邸)において開催される。
  2. 今回の協議には、わが国から小泉純一郎総理大臣ほかが、EU側からEU議長国であるオーストリアのヴォルフガング・シュッセル首相、欧州委員会のジョゼ・マヌエル・ドゥラン・バローゾ委員長ほかがそれぞれ出席する予定である。
  3. この協議では、日・EU双方の首脳が政治・経済関係や、国際社会における日・EU共通の課題について基本的価値を共有するパートナーとして幅広い意見交換を行う。

(参考)
 日・EU定期首脳協議は、日・EU関係の強化を目的として1991年の日・EC共同宣言において年一回の開催につき合意されたものであり、わが国、欧州で交互に開催。なお、前回は昨年5月にルクセンブルク(EU議長国(当時))において開催された。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る