イベント・募集案内

第5回「国連改革に関するパブリック・フォーラム」(参加者募集)

平成19年7月17日

 「国連改革を考えるNGO連絡会」と外務省の共催で8月1日(水曜日)に開催を予定しております第5回「国連改革に関するパブリック・フォーラム」につきご案内します。

 本フォーラムは、国連改革の機運が高まる中で、開発、平和構築、軍縮、人権といったテーマに関し、今後日本として国連の場において如何に対応していくかについて、NGO関係者、国際機関関係者、および外務省関係者との間で意見交換を行っているもので、一昨年8月より過去4回にわたって開催されています。

 5回目となる今回は、気候変動を全体会のテーマとし、開発、平和構築、軍縮、人権の4つの分科会へと続き、NGOおよび外務省のそれぞれの関係者から各テーマに関する現状と課題について報告を行った上で、前回よりも一般的な意見交換を行いたいと考えています。

 過去4回のパブリック・フォーラムにご参加頂いた方だけではなく、広く皆様のご参加をお待ちいたします。

開催日時・場所

1.開催日時

 2007年8月1日(水曜日)10時00分-17時00分

2.会場

 三田共用会議所(港区三田2-1-8)
 (地図)http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/event/uni/mita.html

3.主催

 国連改革を考えるNGO連絡会、外務省

4.使用言語

 日本語

5.参加費

 無料

6.プログラム(予定)

プログラム
時間 内容
10時00分~
12時00分
【全体会】

全体会テーマ:「地球環境問題と国連 ―気候変動を例として-」

  • 総合司会:上村英明 NGO連絡会
(10時10分~
10時30分)
  • 基調講演:西村六善 気候変動担当政府代表・地球環境問題担当大使
(10時30分~
12時00分)
  • パネルディスカッション
     パネリスト
      久島直人 (外務省気候変動室長)
      大林ミカ (環境エネルギー政策研究所)
      (民間企業1社の出席を予定)
      佐久間智子 (「環境・持続社会」研究センター)
     司会
      高橋清貴 (日本国際ボランティアセンター)
     (進行:パネリスト各10分発題、パネル討論25分、フロア討論20分)
12時10分~
12時50分

インフォーマル・セッション:「初めての人向けのQ&Aセッション」

  • ファシリテータ:
      上村英明(市民外交センター)
      妹尾靖子(国連広報センター)
      佐藤安信(東京大学)
12時50分~
13時00分
  • 会場移動
  【分科会】
開発 平和構築 軍縮 人権
ファシリテータ
黒田かをり(CSOネットワーク)
ファシリテータ
高橋清貴(日本国際ボランティアセンター)
ファシリテータ
川崎哲(ピースボート)
ファシリテータ
寺中誠(アムネスティ日本)
13時00分~
15時00分
「国連と環境」

(報告者)
  • 足立次郎(「環境・持続社会」研究センター)
  • 久島直人(外務省気候変動室長)
  • 近藤奈美(ジャパンエナジー)

コメンテータ
  • 上村英明(市民外交センター)
「天然資源管理からみる紛争」
「平和構築委員会-議長国日本の役割」


(報告者)
  • 吉田敦(海外投融資情報財団)
  • 村田俊一(国連開発計画(UNDP)駐日事務所代表)
  • 宮川学(外務省経済安全保障課長)
  • 滝崎成樹(外務省国連政策課長)

コメンテータ
  • 功刀達朗(国際基督教大学)
「原子力と核不拡散」
「日本の核廃絶国連決議」


(報告者)
  • 鈴木達治郎(東京大学)
  • 小山謹二(国際問題研究所)
  • 中村桂子(ピースデポ)
  • 芹澤清(外務省軍備管理軍縮課長)
  • 市川とみ子(外務省不拡散・科学原子力課長)

コメンテータ
  • 伴英幸(原子力資料情報室)
「外交における人権の主流化」
「国連人権機構改革の評価と課題」


(報告者)
  • 伊藤和子(ヒューマンライツ・ナウ)
  • 長瀬理英(フィリピン開発問題専門家)
  • 大谷美紀子(自由人権協会)
  • 木村徹也(外務省人権人道課長)
15時00分~
15時15分
コーヒーブレイク
15時15分~
17時00分
【全体会】
  • 司会 武者小路公秀(大阪経済法科大学)
    パネリスト
      外務省 木寺昌人総合外交政策局審議官
      各分科会から1名(ファシリテータとは別)
    分科会報告 (各10分+外務省総括15分)
  • 全体討論
      テーマ:「地球環境問題と人間の安全保障-日本の役割」
      (パネル討論20分、会場討論20分)

プログラム、出席者等は予告なく変更される場合もございますのでご了承願います。

<注意事項>

<お問い合わせ・お申し込み先(事務局)>

 ピースボート 担当:松村真澄(まつむらますみ)
 TEL 03-3363-7561
 FAX 03-3363-7562
 メール unkaikaku5@yahoo.co.jp

このページのトップへ戻る
目次へ戻る