談話・コメント

野田総理大臣メッセージ

米国東部におけるハリケーン「サンディ」による被害に対する野田内閣総理大臣のお見舞いメッセージ発出

平成24年10月31日

  1. 10月29日(米国東部時間)からハリケーン「サンディ」により,米国東部(ニュージャージー州,ニューヨーク州,マセチューセッツ州,メリーランド州,ヴァージニア州等)を中心に被害が生じ,30日も被害が拡大しています。
  2. これを受け,本31日(日本時間),野田佳彦内閣総理大臣からバラック・オバマ米大統領(The Honorable Barack Obama, President of the United States of America)に対し,お見舞いの意を表明するとともに,被災地の一日も早い復興をお祈りする旨のメッセージを発出しました。

    なお,ハリケーン「サンディ」の被災地に対する寄付及び支援活動を希望される方は以下のサイトをご参照ください。

   National Voluntary Organizations Active in Disaster (NVOAD)  :  http://www.nvoad.org/sandy他のサイトへ


このページのトップへ戻る
総理大臣談話・コメント |  平成24年談話 |  目次へ戻る