外務省セミナー「学生と語る」

令和3年1月13日

 外務省では、日本の将来を担う学生の皆さんに外務省や外交官の仕事を知り、日本の外交政策や国際情勢等に対する関心や理解を深めていただくために、外務省セミナー「学生と語る」を実施しています。
 激動する国際情勢とそれに立ち向かう日本外交の「今」を感じてみませんか。
 本年度はオンライン配信による講演を予定しています。どうぞ奮って御応募ください。

開催要領

1 日程

 令和3年2月10日(水曜日):9時30分から12時00分まで(オンライン講演)

2 当日スケジュール(予定)

9時30分~9時40分 開会挨拶(鈴木隼人外務大臣政務官)
9時40分~10時10分 基調講演「パブリックディプロマシー、国民と共にある外交」
小野日子外務副報道官
10時10分~10時55分 講演「コロナ禍におけるSDGsと国際協力」
春田博己国際協力局地球規模課題総括課補佐
10時55分~11時10分 休憩
11時10分~11時55分 「省員のキャリア談 入省10年を振り返って」
森谷泰韻大臣官房人事課課長補佐
新城佳世南部アジア部南西アジア課課長補佐
11時55分~12時00分 閉会挨拶

3 講座配信

 WEB会議システム「Teamsライブイベント機能」を使用してオンラインで講演を配信します。視聴は事前の登録制とさせていただきますので、視聴を希望される方は、下記「募集要項」3を御覧ください。

募集要項

1 応募資格

 大学生及び大学院生

2 応募締切

 令和3年2月8日(月曜日)

3 応募方法

 所定の申込書に必要事項を記入の上、応募アドレス(gakusei-to-kataru@mofa.go.jp)までメールに添付して応募してください。申込書の記入事項をもれなくメールの本文に記載しての応募でも結構です。郵便や電話等での応募は受け付けておりませんので、御了承ください。

4 申込書・記入事項

 (注1)記載いただいた個人情報は適切に管理し、御本人の同意なくこの事業以外に使用することはありません。ただし、本セミナー実施中に広報用の各種撮影を行うとともに、紹介のために個人名や学校名等を掲載させていただくことがあります。あらかじめ御了承ください。

5 参加方法

 お申込みいただいた方には、2月9日(火曜日)までにTeams参加URLをメールでお知らせします。

 【Teamsライブイベント参加方法】
 パソコン、スマートフォン、タブレットを御用意ください(スマートフォン、タブレットの場合にはTeamsアプリをインストールしてください。)

6 お問合せ先(外務省国内広報室)

 電話 03(3580)3311
 メール gakusei-to-kataru@mofa.go.jp

外務省セミナー「学生と語る」へ戻る