アメリカ合衆国

平成29年10月5日
POW岡本外務大臣政務官主催レセプションの開催1
POW岡本外務大臣政務官主催レセプションの開催2
  1. 3日,岡本三成外務大臣政務官は,10月1日から9日まで外務省の招へいプログラムで来日中の米国人元戦争捕虜及びその御家族を歓迎するため,レセプションを開催しました。
  2. 岡本政務官は,一行の訪日を歓迎し,参加者の皆様の滞在が実り多きものになるよう期待する旨挨拶しました。
  3. また,被招へい者の代表として,元捕虜の娘であるキャロライン・バークハートさんから,父親にゆかりのある地を訪問することは非常に意義深く,本プログラムの参加者全員に感謝の意を表する旨の挨拶が述べられました。
  4. 岡本政務官は,1人1人の参加者に声をかけて懇談し,レセプションは終始和やかな雰囲気で行われました。

アメリカ合衆国へ戻る