情報公開・個人情報保護

行政機関非識別加工情報に関する提案募集

平成30年3月30日

 行政機関等が保有する個人情報の効果的な利活用が,新たな産業の創出,活力ある経済社会や豊かな国民生活の実現に資するものであることを踏まえ,個人の権利利益の保護に支障がない範囲内において,行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第58号。以下「法」という。)第44条の4に基づいて,外務省が保有する個人情報を加工して作成する行政機関非識別加工情報をその用に供して行う事業に関する提案を募集するものです。

「行政機関非識別加工情報」に関する提案募集

 平成30年2月20日,平成29年度「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集に関し必要な事項(提案の募集要綱)を公示し,2月27日から3月29日まで提案の募集を行いました。現在,募集は行っていません。

提案の対象となる個人情報ファイル(1ファイル)

 APEC・ビジネス・トラベル・カード申請台帳

電子政府の総合窓口e-Gov個人情報ファイル簿の検索(外部リンク)

このページのトップへ戻る
情報公開・個人情報保護へ戻る