外務省 English リンクページ よくある質問集 検索 サイトマップ
外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
トップページ 会談・訪問 主な要人の来日日程
主な要人の来日日程

要人来日日程(平成11年)


ハマド首長略歴


1.氏名/ 肩書 シェイク・ハマド・ビン・ハリーファ・アール・サーニカタル国首長
H.H. Sheikh Hamad Bin Khalifa Al Thani Amir of the State of Qatar
2.生 年 1950年(48歳)
3.学 歴 1971年英国サンドハースト陸軍士官学校卒
4.主要職歴
1971年  カタル陸軍大佐
1972年  少将、国軍司令官
1977年5月31日  皇太子、国防大臣
1995年6月27日  首長即位
1995年7月11日  首相、国防大臣を兼務
5.趣 味 スポーツ(水泳)、真珠採取、狩猟
6.家 族 既婚(ハリーファ前首長の長男。母は死亡。夫人3人。)
7.言 語 アラビア語、英語
8.訪日歴 なし
  (横顔)
(1)非常に柔和な人柄(外柔内剛の人)。毎日早朝にはマジュリス(主に湾岸諸国の伝統で、要人が市民と直接接し、意見交換を行うための場)にて市民よりの苦情、悩み等を聞き解決にあたっている。
(2)経歴、役職のためもあり、軍事、国防問題に強い関心。フランスの会社(ハンプソンCS社)との合弁により、武器の組立工場を設立しようとしたこともある。
(3)カタルの青年層のスポーツの推進のための組織である青年福祉最高評議会(現在の青年スポーツ評議会)の会長を1979年から約10年間にわたって務め、この間各種のスポーツ振興青少年団体の育成に大いに努力した。現在もスポーツ振興に引き続き熱心である。

BACK