外務省 English リンクページ よくある質問集 検索 サイトマップ
外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
トップページ 会談・訪問 主な要人の来日日程
主な要人の来日日程

要人来日日程(平成11年)






クック英外相の来日について


平成11年9月3日

1.クック英外相は、9月6日(月)から8日(水)まで来日する。

2.同外相は、滞在中、高村外務大臣との間で第25回日英定期外相協議を行い、21世紀に向けての日英協力関係を盛り込んだ「行動計画21:21世紀における日本と英国(Action Agenda21:The UK and Japan inthe 21st Century)」に関し公表する予定である。(前回の日英定期外相協議は、平成9年5月に池田元外相とクック英外相との間で行われた。)

3.また、同外相は、小渕総理を表敬訪問する予定である。

・ クック外相の訪日(概要と評価)
・ 「行動計画21」:21世紀における日本と英国



クレティエン・カナダ首相の来日について


平成11年8月31日

1.ジャン・クレティエン・カナダ首相は、9月14日(火)から18日(土)まで来日する。今次訪問は「チーム・カナダ」方式によるものであり、ペティグルー国際貿易大臣、チャン・アジア太平洋担当閣外相、州・準州の首相、カナダの財界人、教育・文化界関係者約250名が同行する。

2.クレティエン首相は、滞在中、小渕内閣総理大臣と首脳会談を行うほか、小渕内閣総理大臣主催晩餐会、「日加合同シンポジウム:開発と平和構築」、日加両国経済人の会合等に出席する。

3.今回のクレティエン首相の来日により、日加両国間の良好な関係が一層進展することが期待される。

(参考)
 「チーム・カナダ」とは、クレティエン首相発案の訪問形式であり、首相が連邦政府の関係閣僚、各州・準州首相、民間企業関係者を伴い、各国を訪問する大規模な経済ミッション。過去の訪問先は、以下の通り。

 第一回  中国
 第二回  インド、パキスタン、マレーシア、インドネシア
 第三回  韓国、タイ、フィリピン
 第四回  メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、チリ
 第五回  日本、オーストラリア(予定)

・ チーム・カナダ歓迎委員会の設置について
・ チームカナダの来日について
・ 日加首脳会談概要
・ 日本とカナダ:21世紀へのグローバル・パートナーシップ


外務報道官発表

大韓民国国務総理金鍾泌閣下および令夫人の訪日について


平成11年8月5日

 大韓民国国務総理金鍾泌閣下および令夫人は、随員と共に9月1日(水)から5日(日)まで公賓としてわが国を訪問される。
 滞在中、天皇皇后両陛下は、同国務総理閣下および令夫人を御引見になるほか、宮中午餐を催される。
 同国務総理閣下は、小渕総理大臣と会談される予定である。
 また、同国務総理閣下および令夫人は、小渕総理大臣夫妻主催晩餐に出席される。
 同国務総理閣下および令夫人の今次訪日は、日本国と大韓民国との親善関係を一段と深めるものとして、政府は心からこれを歓迎するものである。

・ 金鍾泌(キム・ジョンピル)大韓民国国務総理の訪日について
・ 金鍾泌(キム・ジョンピル)大韓民国国務総理略歴
・ 朴榮玉(パク・ヨンオク)女史略歴
・ 金鍾泌(キム・ジョンピル)韓国国務総理の訪日(日韓総理会談の概要)



カレンダー(9月) / 目次