主な要人の来日日程

要人来日日程(平成19年2月)


ニット・タイ外相の来日について

平成19年2月21日
  1. ニット・ピブンソンクラーム・タイ王国外相は、2月25日(日曜日)から28日(水曜日)までの日程で我が国を訪問する。
  2. ニット外相は、2月27日(火曜日)に開催される在京大使館主催の日タイ修好120周年開幕式典に出席する。また、滞在中、麻生太郎外務大臣と会談を行う予定である。

(参考)
ニット外相は、タイ外務省で駐米大使(1996~2000年)、外務次官(2000~2001年)を務めた後、昨年10月に成立した暫定政権で外相に就任した。今次訪日は外相就任後最初の訪日となる。

タイ王国国旗

フラトコフ・ロシア連邦首相及びフリステンコ・ロシア連邦産業エネルギー大臣の来日について

平成19年2月20日
  1. フラトコフ・ロシア連邦首相は令夫人とともに、2月27日(火曜日)から28日(水曜日)までの日程で、我が国政府の招待により来日する。
  2. フラトコフ首相の来日中には、天皇皇后両陛下は、同首相及び令夫人を御引見になる。また、安倍総理との会談等が予定されている。
  3. フラトコフ首相は、ロシア政府の経済問題の責任者であり、この機会に、日露間の貿易経済及び実務分野での関係拡大の方策について活発な議論が行われることが期待される。
  4. フラトコフ首相の訪日に先立って、2月26日(月曜日)より、フリステンコ・ロシア連邦産業エネルギー大臣(貿易経済日露政府間委員会ロシア側共同議長)が来日する。
  5. 来日期間中には、麻生外務大臣との間で、貿易経済日露政府間委員会共同議長間会合が開催され、フラトコフ首相訪日を念頭に日露間の貿易経済関係について議論が行われる見込みである。
ロシア連邦国旗

モンゴル国エンフバヤル大統領及び同令夫人の来日

平成19年2月23日

 公式実務訪問賓モンゴル国大統領ナムバリーン・エンフバヤル閣下及び同令夫人は、2月26日(月曜日)から3月2日(金曜日)まで、日本を訪問され、同期間、公式実務訪問賓客として滞在されます。

 滞在中、天皇皇后両陛下は、同大統領及び令夫人と御会見になるほか、宮中午餐を催されます。

 また、同大統領は、安倍晋三内閣総理大臣と会談される予定です。

モンゴル国国旗

タリチャーヌ・ルーマニア首相の来日について

平成19年2月15日
  1. カリン・ポペスク=タリチャーヌ・ルーマニア首相は夫人とともに、2月21日(水曜日)から23日(金曜日)までの日程で、我が国政府の招待により来日する。
  2. 滞在中、天皇皇后両陛下は、同大統領及び令夫人と御会見になるほか、宮中午餐を催されます。
  3. また、同大統領は、安倍晋三内閣総理大臣と会談される予定です。
ルーマニア国旗

ハオ・ナムホン・カンボジア副首相兼外務国際協力大臣の来日について

平成19年2月8日
  1. ハオ・ナムホン・カンボジア副首相兼外務国際協力大臣は、2月12日(月曜日)から2月17日(土曜日)までの間来日する。
  2. ハオ・ナムホン副首相は、滞在中、在京カンボジア大使館再建10周年祝賀行事に参加し、また、麻生太郎外務大臣等我が国要人と二国間関係、地域・国際情勢等について会談を行うほか、札幌及び名古屋を訪問する予定である。
  3. 今回のハオ・ナムホン副首相の来日により、日・カンボジア両国間の協力関係が一層緊密なものとなることが期待される。
カンボジア王国国旗

李肇星・中華人民共和国外交部長の来日について

平成19年2月6日
  1. 李肇星(り・ちょうせい)中華人民共和国外交部長は、2月15日(木曜日)から17日(土曜日)まで外務省賓客として来日する。
  2. 李外交部長は、滞在中、麻生太郎外務大臣と日中外相会談を行うほか、政府要人への表敬及び各政党等との交流を行う予定である。
  3. 今次会談においては、昨年10月の日中首脳会談で合意した「戦略的互恵関係」の構築の具体化に向け、日中関係の現状と展望、国際社会の諸課題への協力について意見交換を行う予定である。

(参考)
中国の外交部長の訪日は、2005年5月のASEM外相会合(京都)に際しての訪日以来、2年ぶりとなる。

中華人民共和国国旗

アメリカ合衆国ディック・チェイニー副大統領の来日

平成19年2月19日

 公式実務訪問賓客アメリカ合衆国副大統領ディック・チェイニー閣下は、2月20日(火曜日)から2月22日(木曜日)まで、日本を訪問されます。

 滞在中、天皇陛下は、同副大統領を御引見になります。

 また、同副大統領は、安倍晋三内閣総理大臣と会談される予定です。

アメリカ合衆国国旗

アマード・ポルトガル共和国外務大臣の訪日について

平成19年2月1日
  1. ルイス・アマード・ポルトガル共和国外務大臣は、2月6日(火曜日)から2月8日(木曜日)まで、外務省賓客として訪日する。
  2. アマード外務大臣は、滞在中、麻生太郎外務大臣と会談を行い、日ポルトガル二国間関係や国際情勢に関する意見交換を行う予定である。
  3. 今回のアマード外務大臣の訪日により、我が国とポルトガル共和国との友好関係が一層強化されることが期待される。

(参考)
アマード外務大臣は、これまで3回の訪日歴あり(1998年(TICAD II)、1999年(東チモール支援国会合)、2002年(アフガニスタン復興支援国際会議))。

ポルトガル共和国国旗

チェコ共和国ヴァーツラフ・クラウス大統領及び同令夫人の来日

平成19年2月9日

 公式実務訪問賓客チェコ共和国大統領ヴァーツラフ・クラウス閣下及び同令夫人は、2月13日(火曜日)から2月16日(金曜日)まで、日本を訪問されます。

 滞在中、天皇皇后両陛下は、同大統領および令夫人と御会見になります。

 また、同大統領は、安倍晋三内閣総理大臣と会談される予定です。

チェコ共和国国旗

このページのトップへ戻る
カレンダー(2月) | 目次へ戻る