外務省 English リンクページ よくある質問集 検索 サイトマップ
外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
トップページ 会談・訪問 主な要人の来日日程
主な要人の来日日程

要人来日日程(平成17年4月)


ジョセフ・ウルセマル・ミクロネシア連邦大統領の来日について

平成17年4月19日

  1. ジョセフ・ウルセマル・ミクロネシア連邦大統領は、実務訪問賓客として随員と共に来日し、4月25日(月)から4月29日(金)まで滞在する。

  2. 滞在中、同大統領は天皇陛下と御会見する。また、同大統領は小泉純一郎内閣総理大臣および谷川秀善外務副大臣をはじめとする政府要人と会談し、二国間関係のほか、2006年に開催予定の第4回日・太平洋諸島フォーラム首脳会議(「太平洋・島サミット」)および国連改革等国際問題につき意見交換を行う予定である。

  3. また、同大統領は愛知万博を視察するほか、フレンドシップ事業の一環として愛知県江南市との交流を行う予定である。

・ 各国・地域情勢(ミクロネシア連邦) ミクロネシア連邦旗
・ 概要と評価


ハワード・オーストラリア国首相および令夫人の訪日について

平成17年4月13日

 ジョン・ウィンストン・ハワード・オーストラリア国首相および令夫人は、随員と共に、4月21日に2005年日本国際博覧会会場内で実施されるオーストラリア国のナショナルデーに出席するため、4月19日(火)から21日(木)まで、博覧会賓客としてわが国を訪問される。

 滞在中、同首相は、小泉純一郎総理大臣と会談を行う予定である。

 同首相および令夫人の今回の訪日は、わが国とオーストラリア国との親善関係を一段と深めるものとして、心からこれを歓迎するものである。

・ 各国・地域情勢(オーストラリア連邦) オーストラリア連邦国旗
・ 日豪首脳会談


エフード・オルマート・イスラエル副首相兼産業・貿易・労働相の来日について

平成17年4月6日

  1. エフード・オルマート・イスラエル副首相兼産業・貿易・労働相は、4月10日(日)から13日(水)まで、わが国政府の招待により来日する。

  2. オルマート副首相は、滞在中、小泉純一郎総理大臣に表敬を行う他、わが国要人との間で日・イスラエル二国間関係や中東和平プロセスにつき意見交換を行う予定である。また、日・イスラエル間の経済関係の促進を目指して13日(水)に開催される「日本・イスラエル・ハイテク&ベンチャー・キャピタル・フォーラム2005」開会式においてスピーチを行う予定である。

  3. わが国は、イスラエルのガザ撤退計画やパレスチナ立法評議会の選挙などを巡り中東和平が重要な局面を迎える中、わが国が中東和平の促進に貢献していく上で、イスラエルやパレスチナ自治政府など関係当事者との対話を強化していくことが重要と考えている。今般のオルマート副首相の来日は、日・イスラエル友好関係のみならず、中東和平を促進する方途についても有意義な意見交換を行う機会となることが期待される。

・ 各国・地域情勢(イスラエル国) イスラエル国国旗


ウリベ・コロンビア大統領の来日について

平成17年4月4日

  1. アルバロ・ウリベ・ベレス・コロンビア共和国大統領は、4月9日(土)に来日し、10日(日)から12日(火)までわが国政府の招待により滞在する。

  2. ウリベ大統領は、滞在中、小泉純一郎総理大臣、河野洋平衆議院議長をはじめとするわが国要人と会談を行い、日・コロンビア二国間関係強化、国際場裡における協力などについて幅広く協議する予定である。また、日本経団連との日本・コロンビア合同経済委員会の他、沖縄で開催される米州開発銀行の年次総会開会式に出席し、スピーチを行う予定である。

  3. わが国は、コロンビアと伝統的に友好関係を有しており、特に近年は、国際社会とともに、同国の安定や経済社会開発に向けた取り組みを支援してきている。今般のウリベ大統領の来日により、日・コロンビア友好協力関係の一層の強化が期待される。

(参考)
(1)なお、ウリベ大統領は4月9日(土)に沖縄着、翌10日の米州開発銀行(IDB)沖縄総会開会式に出席後、同地発東京着の予定。
(2)今回のウリベ大統領の来日は、1999年のパストラーナ大統領以来、約6年ぶりのコロンビア大統領の来日となる。

・ 各国・地域情勢(コロンビア共和国) コロンビア共和国国旗
・ 概要と成果
・ 日・コロンビア共同新聞発表(日本語版スペイン語版


ボット・オランダ外相の来日について

平成17年4月1日

  1. ベルナルド・ルドルフ・ボット・オランダ外務大臣は、4月6日(水)から9日(土)まで、外務省賓客として来日する。

  2. ボット外相は、滞在中、町村信孝外務大臣をはじめとするわが国要人との間で、国際情勢や日・オランダ二国間関係につき意見交換を行う予定である。

(参考)
町村外務大臣とボット外務大臣との会談は、昨年11月のイラクに関するG8等及び近隣国会議の際に続き2回目である。なお、オランダ外相の来日は、2000年4月のファン・アールツェン外相(当時)以来となる。

・ 各国・地域情勢(オランダ王国) オランダ王国国旗


シュミート・スイス大統領兼国防・市民防衛・スポーツ相の来日について

平成17年3月31日

 サムエル・シュミート・スイス連邦大統領兼国防・市民防衛・スポーツ相は、4月15日(金)に2005年日本国際博覧会会場内で実施されるスイス連邦のナショナルデーに出席するため、4月14日(木)から20(水)まで、博覧会賓客としてわが国を訪問される。

 滞在中、シュミート大統領はわが国政府関係者を中心に意見交換を行う予定である。

 シュミート大統領の今回の来日は、わが国とスイス連邦との友好関係を一段と深める機会となることが期待されるものであり、心からこれを歓迎する。

・ 各国・地域情勢(スイス連邦) スイス連邦国旗


コソル・クロアチア副首相の来日について

平成17年3月25日

ヤドランカ・コソル・クロアチア共和国副首相兼家族・世代間連帯・退役軍人相は、4月12日(火)に2005年日本国際博覧会会場内で実施されるクロアチア共和国のナショナルデーに出席するため、4月10日(日)から13日(水)まで、博覧会賓客としてわが国を訪問される。

コソル副首相の来日は、昨年4月に東京で開催された西バルカン平和定着・経済発展閣僚会合の際に、ブケリッチ経済相、バビッチ首相府開発戦略担当相が来日して以来の同国政府要人の訪問となる。

同副首相の今回の来日は、わが国とクロアチア共和国との親善関係を一段と深めることが期待されるものであり、心から歓迎する。

・ 各国・地域情勢(クロアチア共和国) クロアチア共和国国旗


ケーラー・ドイツ大統領の来日について

平成17年3月14日

  1. ホルスト・ケーラー・ドイツ連邦大統領は、4月3日(日)から6日(水)まで、わが国政府の招聘により来日する。

  2. ケーラー大統領は、滞在中、「日本におけるドイツ2005/2006」のドイツ側名誉総 裁として開幕式典に出席する予定である。

  3. ドイツ大統領の来日は、2002年のラウ大統領以来3年ぶりである。

・ 各国・地域情勢(ドイツ連邦共和国) ドイツ連邦共和国国旗



カレンダー(4月) / 目次



外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
外務省