外務省 English リンクページ よくある質問集 検索 サイトマップ
外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
トップページ 会談・訪問 主な要人の来日日程
主な要人の来日日程


オユランド・エストニア外相の来日

平成14年6月6日

 6月1日(土)から6日(木)まで、オユランド・エストニア外相が来日した。

I.日程概要 (詳細日程)

  1. 4日、オユランド外相は、川口外務大臣と会談を行い、冒頭両外相は、「日本国外務省とエストニア共和国外務省の間の協力に関する共同声明」への署名を行った。また、同日、オユランド外相は、植竹副大臣との意見交換も行った。

  2. オユランド外相は、吉田公一衆議院外交委員長(4日)、畠山日本貿易振興会(JETRO)理事長(5日)とも会談を行った。

  3. なお、オユランド外相は、エストニア・スケート連盟会長を務めており、東京訪問に先立ち、京都で開催された国際スケート連盟総会に出席した。
 

II.日・エストニア外務省間協力に関する共同声明 日本語英語

 2001年に日本とエストニアが新たな外交関係開設10周年を迎えたことを踏まえ、今後の二国間関係の更なる強化に向け、政治、経済、文化等の分野において両国外務省間で協力を推進することが確認された。  

III.川口大臣及び植竹副大臣との会談の概要

1.2国間関係の強化 オユランド外相より、日本の草の根文化無償協力による支援に対する謝意が表明されるとともに、貿易分野における関係強化に対する期待が表明された。

2.エストニアの外交課題 オユランド外相より、同国の外交課題として、2004年にEU加盟を実現すること、2002年11月のNATO首脳会議(於プラハ)においてNATO加盟に招待されることが挙げられた。なお、同外相より、ロシアとの関係について、ロシアがNATOをパートナーとして認識するようになり、欧州の安定等に資するものとして歓迎しているとの考えが示された。

 
3.京都議定書 日本では4日に京都議定書受諾に関する閣議決定が行われたことを紹介した。これに対し、オユランド外相より、エストニアも4日にエストニア国会にて同議定書が批准される旨説明があった。また、ロシアの同議定書批准の重要性につき認識が一致した。

 
4.ヨハネスブルグ・サミット 日本が提唱する「地球規模の共有(グローバル・シェアリング)」につき説明し、水、森林、教育、エネルギー等緊急かつ基礎的な課題に係るプロジェクトを実施することの重要性を指摘した。また、ヨハネスブルグ・サミットに向けては、バリ準備会合の成功が重要であることにつき意見が一致した。


BACK


外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
外務省