総理大臣

ジョコ・スヤント・インドネシア政治・法務・治安担当調整大臣による野田総理大臣表敬

平成24年8月29日

 本29日(水曜日)午前11時から約25分間,野田佳彦内閣総理大臣は,外務省の招へいで来日中のジョコ・スヤント・インドネシア政治・法務・治安担当調整大臣(H.E. Djoko Suyanto, Coordinating Minister for Political, Legal and Security Affairs)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 野田総理から,ジョコ・スヤント調整大臣の来日を心から歓迎するとともに,日・インドネシア両国の「戦略的パートナーシップ」は地域の安定と繁栄にとっても極めて重要であり,同大臣の来日が,「戦略的パートナーシップ」の更なる強化につながることを期待する旨述べました。これに対し,同大臣からは,温かい歓迎に感謝の意を述べつつ,バリ民主主義フォーラムやインドネシアでの災害に対する支援等,これまでの日本の協力を評価する旨の発言がありました。

  2. 地域における協力に関し,野田総理から,昨年のASEAN議長国としてのインドネシアの役割を評価する旨述べました。また,野田総理とジョコ・スヤント大臣は,地域情勢についても意見交換を行い,本年6月のG20ロスカボス・サミットにおける日・インドネシア首脳会談を評価するとともに,地域・国際社会の諸課題についても,両国で協力して対処していくことが重要であるとの認識で一致しました。

  3. 更に,野田総理とジョコ・スヤント大臣は,民主化支援,防災協力,国連平和維持活動(PKO)等,政治・安全保障分野を含めた様々な分野での具体的な協力を推進し,二国間関係を一層強化していくことで一致しました。

このページのトップへ戻る
野田総理大臣 会談・訪問 |  目次へ戻る