鳩山総理大臣

日韓首脳電話会談

平成22年5月19日

 本19日午後5時15分から約20分間, 鳩山総理大臣は李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領と電話会談を行いました。会談では, 李大統領より, 韓国哨戒艦沈没事案に関する調査の進捗状況について説明があり, 鳩山総理大臣からは, 犠牲者及びその家族の方々に対する哀悼の意を改めて表明した上で, 韓国を支持している旨述べました。両首脳は, 今後の対応についても日韓及び日韓米で引き続き緊密に連携していくことを確認しました。


このページのトップへ戻る
鳩山総理大臣 会談・訪問 |  目次へ戻る